2009年01月26日

ChucMungNamMoi! (明けましておめでとうございます)

どうやら無事に年が明けたようです。

12時まで起きていたら、花火の音があちこちの方角から聞こえてきました。
あわてて屋上に行ってカメラで動画を撮ったのがこれです。



暗くて何もわかりません。
近くで花火が上がる音がするのだけれど見えません。
初めてyoutubeに動画アップしてみましたが、こんなクオリティーの動画でサーバーを圧迫してgoogleに訴えられないか心配です。

今日午後になって町を散歩したらやはり9割がた店は閉まっていました。
道を歩いているのは外国人だけ。
バイクもいつもより少なく、その割に車は多かったです。
バイクもいつもより赤髪の不良少年が多かったような気がしました。
日本の日の出暴走族しかり、不良は正月なんて暇なんでしょう。
そのほかの真面目な人たちはお正月だからみんな田舎へ帰ったみたいです。

元旦のホーチミン博物館前
元旦のホーチミン博物館前 posted by (C)hiro

この通り、バイクも少なく店もしまっています。

しかし、ホーチミン博物館の横のお寺は初詣?の客でいつもより賑わっていました。

一柱寺
一柱寺 posted by (C)hiro

このお寺「一柱寺」と言い、柱一つで水の上に立っているので有名です。
地球の歩き方なんかにも書いてあったはずです。

いまさらですが、ご紹介↓

D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方)D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方)
[著者]
[種類] 単行本
[発売日] 2007-07-07
[出版社] ダイヤ..
>>Seesaa ショッピングで買う


posted by →hiroyoshi at 20:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

そういえば大みそか

さっきから外のお寺のあたりが騒がしいなあと思っていました。

よく考えたら今日は旧正月の大みそかなんですね。
ってことは、今日は夜の12時まで騒ぐのか?
ホアンキエム湖のあたりでは花火を打ち上げるそうです。

僕はハノイで旧正月を迎えるのは実は初めてです。
しかし、雰囲気的にはもう眠いので寝る可能性大。

なんか面白いことがあったら明日ブログに書きます。
おやすみなさい。
タグ:旧正月
posted by →hiroyoshi at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

ヤマハのクラシックギターを買いました

「今日こそはギターを買ってやる」と目をギラつかせて、旧市街に行きました。正月前の旧市街はバイクたちが用もなく徘徊しているので、街は大渋滞です。バスで行っても渋滞で途中で降ろされるだろうから歩いていきました。

まずはかつてハノイの唯一のデパートだったチャンティエン・プラザに行きました。(地図の下のほうです。)

しかし、得体のしれないメーカーのギターが200ドルぐらいでなので、これはとても気味が悪くて買えません。

次に先日目を付けていたヤマハのお店に行きました。
大教会に面した通りのヤマハ専門店みたいです。(地図の左下LyQuocSu通り)

スペインのハンドメイドのギターもあるけど、そんな高級品には目もくれず(ちょっと弾かしてもらいましたが)、「一番安いギターください!」。
73ドルでヤマハのC40というギターがあったので、買っちゃいました。
しかし、この店ドルで値段を言うくせにドルは受け取れないという。いちいち店の外に出てドルをベトナムドンに換金してから店に戻って支払いました。
ちなみに、僕はドル=ドンのレートなんかよくわからず、もうこうなるといわれるがままにお金を出していましたが、こういうことをすると危険なのでやめましょうね。

さて、このギター昨日から弾いています。ヤマハらしいへなちょこ図画工作みたいなギターではありますが、新品だし、新品の量産型だから音が外れていたりはしないので、安物の暇つぶしには程よいかなと思っています。

ヤマハギター
ヤマハギター posted by (C)hiro
posted by →hiroyoshi at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

蚊の問題

海外生活で多少の問題はつきものですが、今現在の私の状況でいえば一番の問題は蚊です。

私の部屋はなぜか蚊の量がすさまじく、夜蛍光灯を見上げるとそこには数十匹の蚊が渦巻いていたりします。

寝るとき身体は布団に入っているから大丈夫ですが、顔がやられるのです。顔をぼこぼこにされながら、「ぷ〜ん」という音を聞き、夜眠れないのはつらいものがあります。

そこで、

対策@
ベープマットで対処しようとしました。
確かに蚊が大量に死にます。
部屋は蚊のジェノサイドの場となり、床に死体が散乱します。
しかし、それでも死なない奴らもいます。
いきりたった奴らは、死なずに執拗に僕を狙い続けます。

対策A
蚊帳を吊りました。
吊りました、というか変なできそこないのテントみたいですがとりあえず顔だけ防御しています。
形は悪いけどとりあえず蚊には刺されません。
これでやっと昨日は安眠を得ることができました。

蚊帳
蚊帳 posted by (C)hiro

注:
ちなみにハノイは今冬で寒いですが、一応南の国なので日本と比べるとそこそこの寒さです。
蚊はどうもそこそこの温度がお気に入りのようなので、大量発生しています。
タグ:
posted by →hiroyoshi at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

ハノイのカフェの風景

カフェ・フォー・コー
カフェ・フォー・コー posted by (C)hiro

ホアンキエム湖の北側にあるカフェ・フォー・コーという店です。
4階建ての最上階の風景です。

このお店入口がお店になっているので、はじめて一人で行く人はたぶん入口がわからないでしょう。

卵コーヒーが有名な店なので、僕は卵コーヒーを飲みました。
泡だらけでちょっと気持ち悪くなりました。

卵コーヒー (2)
卵コーヒー (2) posted by (C)hiro

一緒に行った同僚の人はフルーツ・ヨーグルトみたいのを頼みました。

果物ヨーグルト (2)
果物ヨーグルト (2) posted by (C)hiro

南の国はフルーツが安くていいですね。
果物たくさんだけど100円ぐらいです。
posted by →hiroyoshi at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

ホーチミン廟

今回私ホーチミン廟の近くに住んでいます。

ホーチミン廟
ホーチミン廟 posted by (C)hiro

私の家はNgocHaというハノイ人なら誰でも知っている町?ですがそれはまあいいので置いておきましょう。

ホーチミン廟はベトナム人のみんなのおじさんホーチミンさんが安置されているところです。

ロシアにはレーニン廟があるそうですが、それと同じように共産圏の英雄は廟に安置されるならわしのようです。

ホーチミン廟は、おととし旅行で来た時に初めて入りました。
朝早く廟の周りに並んで、厳戒体制みたいな中で、立ち止まらずにささっとホーチミンさんを拝みます。

やっぱり僕は外国人だからわかりませんが、ベトナム人にとってホーおじさんはとっても偉大な人なのです。
ベトナムの人は歴史にしても、ベトナム戦争がどうのこうのという話は決して進んでしません。おそらく南と北の微妙な関係が今も根強く残っているのでしょう。
だけど、ホーチミンさんが偉大な人だということは全員一致で賛成するのではないでしょうか。
というか、ホーチミンさんに対する否定的な話は聞いたことがありません。(一党独裁の言論統制の問題もありますが・・・)

ベトナム人がこんなに尊敬するホーおじさんとはなにか?ということは僕のなかのテーマでもあるのです。

最近読んだ岩波新書の『ヴェトナム新時代』(坪井善明著)はホーチミンさん研究の最新事情が書いてあって面白かったです。
興味がある方はぜひ一読を。

ヴェトナム新時代―「豊かさ」への模索 (岩波新書)ヴェトナム新時代―「豊かさ」への模索 (岩波新書)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] ヴェトナム新時代―「豊かさ」への模索 (岩波新書)
[著者] 坪井 善明
[種類] 新書
[発売日] 2008-08
[出版社] 岩波書..
>>Seesaa ショッピングで買う


posted by →hiroyoshi at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テト(旧正月)の花市場

朝から旧正月用の花市場に行ってきました。

ベトナム人の女の友達三人と一緒に、バイクでWestLakeの北側の市場に行きました。

桃の花、梅の花、ランの花、バラの花、チューリップ、知らない花・・・いろいろな花があります。

南の国は花が豊富なのです。
バラの花束なんかでも500円もしません。

その後、ベトナム人的レストランでご飯を食べました。
春巻き、魚、キノコスープ、海苔巻(これはビミョー)。
ちょっとしたごちそうです。

旧正月一週間前のハノイからでした。


posted by →hiroyoshi at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっと終わった一週間

長かった・・・
僕にとっては半年ぶりの仕事でした。
一週間で計21コマの授業をしました。
時間にしたら大したことないでしょうが、とにかく教師は大変なのです。

なので、せっかくハノイにきても写真もとらず、どこへも行かず、家以外でものも食べず、働きづめでした。

ぼくはそれでも構わないのですが、それだとブログの存在意義が問われるので困るのです。

明日からテト休みなので、大いに写真でも撮ってまわりますので乞うご期待。

ちなみにテトとは旧正月のことです。
2週間ほど休みです。
posted by →hiroyoshi at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

ハノイでどんな部屋に住んでいるのか

私はハノイでこんな部屋に住んでいます。

部屋


意外と素敵ですね。
でも、窓を閉じていてもカーテンが風で揺れるのはなぜでしょう?

今の季節寒いからヒーターをつけています。
ヒーターは周りの人たちと共同で使っています。

この家は4階建てです。
私の部屋は3階です。
同じ階にもう一人先生がいて、4階にも2人います。
2階にはベトナム人のお手伝いさんがいます。

1階でみんなでご飯を食べます。
日本人、ベトナム人、みんなで「いただきます」と言って食べるのでとても家庭的です。

タグ:ハノイ
posted by →hiroyoshi at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

BBQ

今日はハノイ郊外のcafe(?)で、BBQをしてきました。
僕の同居の同僚さんたちの友達のフランス人さんがフランス人さんを呼び、なんだか状況が飲み込めないけどcafeでBBQでした。
呼ばれたフランス人さんは英語がそこそこの感じの人もいて、さらにダメダメ英語の僕には親近感があって話しやすかったです。

子猫ちゃんが住んでいて、トウヨウちゃんと、ブッダちゃん。
写真でとったのはトウヨウちゃん。
どっかでもらってきたらしい。

posted by (C)hiro

しかし、そもそもなんでハノイについて3日目でフランス人とBBQという展開になるのかいまいちわからないけど、最近のハノイってやつはきっとこうなんでしょう。

お肉やサンドイッチやサラダはとってもおいしかったですよ。
クレープも作ってくれたし。
さすがフランス人!
Tres bien!

今日はフォト蔵に写真を貼ってリンクしてみました。
気に入ったらちょくちょく使います。

さて、明日から授業があるのでブログはそこそこにして準備します。
おやすみなさいいい気分(温泉)
タグ:BBQ
posted by →hiroyoshi at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

ホアンキエム湖

ハノイの象徴ホエンキエム湖に行きました。

とりあえずここに行かないことには始まらないというくらいの象徴です。
ホアンキエムとは漢字で書くと「還剣湖」です。(ベトナム語は漢字と互換性がある言葉が多い)

その昔、王さまがこの湖のえらい亀さんに剣をもらい、国を統治し、その後律儀に亀さんに剣をお返ししたからこの名前が付きました。

そこらへんの事情はハノイ名物の水上人形劇を見るとよくわかります。
ただし、ベトナム語オンリーなので雰囲気でストーリーはつかんでください。

写真を撮りましたのでご覧ください。

CIMG1628.JPG

CIMG1631.JPG

CIMG1634.JPG


posted by →hiroyoshi at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

ハノイにつきました

昨日の夜12時ぐらいにハノイにつきました。
蚊がうるさくてあまり眠れず、今朝から学校見学(本当は編入テストとやらの見学)に行ったのでとても眠いのです。
昼寝をしてもいまいち眠れず、スーパーに買い物に行きました。
というわけで、眠いんだけれど眠れないのです。
だけど、これだけ眠くなったから、さすがにこれからたくさん眠れるでしょう。

ハノイに本当についたという報告と眠さについての考察でした・・・以上

posted by →hiroyoshi at 00:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。