2009年09月12日

さよならフライト

飛行機の中からハノイの空港。

「さよならフライト」の歌詞から

さよならフライトさみしげな夜景がかすんでいく
ここは別のわたしが住んだ街
明日からは思い出の街

20さよならフライト
20さよならフライト posted by (C)hiro


さて、これにてこのブログは閉店しようかと思います。
また新しいブログ立ちあげたらご報告しますので、みなさましばしさようなら・・・続きを読む
posted by →hiroyoshi at 18:10| Comment(3) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さよならパーティーB(CarpeDiemにて)

フランスの女の子が働いているクレープが食べられる喫茶店で、最後のさよならパーティーをしてくれました。

16CarpeDiemにて
16CarpeDiemにて posted by (C)hiro


フランス風のクレープが安く食べられておすすめですよ!
甘いクレープもあるけど、食事にできるしょっぱい系のクレープもおいしい。
みなさん行ってあげてくださいね!


以下スケッチの紹介
★カルプディエム CARPE DIEM
[カフェ]
住所:9 Cho Gao St., Hoan Kiem Dist.
電話:(04) 39290434
営業時間:8:00〜23:30
 ローカルの小さなカフェだが、シェフがフランス人で、フランス風のおかずクレープ(2万5000ドン/約140円)や、日替わりのフランス菓子がある。
http://www.vietnam-sketch.com/north/alacarte/2009/06/012.html
posted by →hiroyoshi at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さよならパーティーA(R&R)

カフェ・レストランR&Rにて、さよならパーティーをしていただきました。
ハノイ熱響音楽隊のハサキさんに企画していただきました。
音楽隊なので、ギターを弾いたり、歌ったり、余興も充実したパーティ−でした。

懐かしい学生や友達にもたくさん会えて、ほんとうに楽しいパーティーでした。

12さようならパーティーR&R
12さようならパーティーR&R posted by (C)hiro

13ハノイ・ボッサ
13ハノイ・ボッサ posted by (C)hiro
posted by →hiroyoshi at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文廟とフォー・クオン(学生たちと)

学生たちとさよなら遊び?をしてきました。

チュックバック湖の近くのフォー・クオン屋さんで昼ごはん。
フォー・クオンはチュックバック名物で、フォーの麺を春巻きの皮のようにして具を包んで食べます。香草、肉が入っておいしいです。
甘くしたヌックマム(魚醤)をつけて食べます。

08フォー・クオン
08フォー・クオン posted by (C)hiro

そのあと、民俗学博物館に行こうとしたら休みで、文廟へ行きました。
ぼくは3回ぐらい行きましたが、学生が行ったことないというので。

07学生と文廟で
07学生と文廟で posted by (C)hiro

さいごにホーチミン廟の近くでヌック・ミア(さとうきびジュース)を飲みました。つくる機械が汚いからあんまり飲むなと言われていますが、おいしいから飲まざるをえません。
あついハノイではこれが一番!

11さとうきびジュースとハーさん
11さとうきびジュースとハーさん posted by (C)hiro
posted by →hiroyoshi at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お別れ会@―我が家にて―

昔の会社のスタッフを総勢集めて盛大にお別れ会をしようと思ったけど失敗しました。
人望のなさで、来たのは3人の元スタッフ。
でもこの3人は一番仲良しだからうれしかったよ!

06美女たちと
06美女たちと posted by (C)hiro

ニュンさんがコロッケを作りまくり、余ったので、次の日からコロッケパンを食べました。
あと、みんなに天ぷら、トン汁、サラダスパを作っていただきました。
皆様ありがとうございました!!!

05我が家でのお別れ会
05我が家でのお別れ会 posted by (C)hiro
posted by →hiroyoshi at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女子バレー・アジアカップ

女子バレー日本代表が来ていました。(というかまだいるのかな?)

ふらっと体育館によって、一人3万ドン(150円ぐらい)のチケットを買ってみてきました。
ウズベキスタンとやったのですが、圧勝。

遠くて顔はあまり分かりませんでしたが、プリンセスめぐとかミラクルさおりんがいましたよ。たぶん。

03女子バレー・アジアカップ・日本代表
03女子バレー・アジアカップ・日本代表 posted by (C)hiro

04たぶん栗原めぐみちゃん
04たぶん栗原めぐみちゃん posted by (C)hiro
posted by →hiroyoshi at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

ギター練習 アット ete bar

ザン・バン・ミン(Giang van minh) 通りのエテ・バー(ete bar)でギター二重奏の練習をしてきました。

うちと学校の間にあるので学校帰りにちょうどいい。
1階は外国人のたまり場のバーですが、2階、3階はくつろげるカフェみたいになっていて、夜は空いているので、軽楽器の練習ができます。

エテ・バーガー(9万ドン)。高いけどボリュームあっておいしいですよ。

info.jpg


※写真をクリックするとホームページに飛びます。
posted by →hiroyoshi at 15:16| Comment(1) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

ベトナムのバイク

※半分備忘録なので興味がない方は読まないでください。

ベトナムのバイクでなにがはやっているのかな???と思って学校へ歩いて行くまでに道端にとめてあるバイクの種類をざっとチェックしてみました。

やっぱりバイクは今でもホンダがNo.1。
圧倒的とはいえないものの、やっぱり一番目につくのはホンダのバイクです。

なにせベトナムでホンダといえばバイクの一般名詞にもなったくらいで、今でも中部ではバイクのことを「ホンダ」と呼んでいるみたいです。
バイクに乗ったコールガールは「ホンダガール」と呼ばれていたというのは有名な話。(たぶん)


ホンダで多い車種はおそらく以下の順番かな・・・
WAVE
DREAM
CAB

ホンダの中でも、ちょっと昔はDREAMが主流でした。
やっぱり一世を風靡しただけあって、DREAMはほかのバイクと違う風格があります。
ちょっと古くなった今だからこそ、逆にかっこよく見えます。

昔同僚が中国製のニセDREAM乗ってて、たまに借りたらブレーキきかなくてこわいのなんの・・・ってかんじでしたが、今でもニセDREAMは目につきます。

ヤマハだったらJupiterという車種が多いかな・・・
昔はかっこよく見えたけどなんか最近おんなじようなのばっかりだから普通。
でもやっぱりヤマハは音叉のヤマハマークがかっこいいのお。ぼくはあれだけに騙されて、いつもヤマハをひいきにしてしまう・・・

あとはベスパとか、SYMとか、スズキとか。
雑多な感じでごろごろしています。
posted by →hiroyoshi at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我が家の乗り物

写真をとったのでアップ!

我が家の乗り物1
我が家の乗り物1 posted by (C)hiro

バイク3台と自転車1台。

バイクは右端のスクーターが、ベトナム人スタッフので、奥のが社長の。手前のが同僚のです。
ぼくのバイクというものがないので、逆に全部のバイクをちょこちょこ借りて乗っています。

自転車もうちのねえさんがブレーキ修理に尽力してくれたおかげで、最近とても乗り心地がいいのです。
posted by →hiroyoshi at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鼠殺

うちの前で鼠が死んでいました。


とりあえず写真をパシャリ!

死んだ鼠
死んだ鼠 posted by (C)hiro

うちの周りをうろついている猫どもが殺ったんでしょう。
猫は鼠を退治するから、やや好感が持てます。

だけど、猫に家にあがられて、蚤をまきちらされて、ぼくの足が痒くなってただれたこともあるので手放しには愛せません。

それにわかりやすい所で鼠を殺す分にはいいけど、人間の手の届かないところで殺して、鼠の死体そのまま放置・・・ということもあると、昔会話クラスの学生が言っていました。(ほんとうかな?)
posted by →hiroyoshi at 01:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

作成中の隣の家

隣の家をいったん解体後、再建築中です。

隣の家が壊れるまで我が家の壁というものが見えませんでしたが、最近はよく見えます。

こんな形してたんだーーー

工事現場
工事現場 posted by (C)hiro
posted by →hiroyoshi at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我が家のキッチン

写真を撮ってみました。

一家団欒の場

キッチン
キッチン posted by (C)hiro
posted by →hiroyoshi at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

ハノイから日本への航空券

今日買ってきました。

チャン・ティ(Trang thi)通りのベトナム航空オフィスで買いました。
ハノイ→東京 で530ドルぐらい。
聞いていたのより意外な安さ。

visaカードでお支払い。
フラッと行ったわりに簡単に買えちゃいました。

9月9日の夜0時5分ハノイ発。
9月10日の6時50分成田着。

と、書いておけばだれか見送りorお迎えに来てくれるのだろうか・・・?
posted by →hiroyoshi at 14:56| Comment(2) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

ホー・タイのアヒルさん

日曜日にホー・タイ(西湖)であひるさんに乗ってきました。
自転車ペダルで漕ぐやつです。

果てしなく広い湖を向こう岸まで行こうとしたら、モーターボートのおじさんが追ってきて怒られました。

1時間5万ドンでした。

アヒルさん
アヒルさん posted by (C)hiro
posted by →hiroyoshi at 16:53| Comment(2) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

ハノイのタクシー

ハノイのタクシー
ハノイのタクシー posted by (C)hiro

ハノイのタクシーの中の様子です。
これはVanXuan(バン・スアン)タクシーという会社のタクシーです。
ハノイでの移動はこれくらいのミニタクシーが便利。

初乗り9000ドン(50えんぐらい?)で、市内のちょっとした場所なら3万ドン以内でけっこういけます。

ベトナムにはセオムというバイクタクシーがありますが、値段交渉しなきゃいけないので、使いようによってはタクシーのほうが安いような気もします。とくに複数人のときは。

おすすめミニタクシーはこのふたつ。
Van Xuan バン・スアン
Mai Linh マイ・リン
posted by →hiroyoshi at 00:45| Comment(5) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NgocHaの果物売り

NgocHa の果物売り
NgocHa の果物売り posted by (C)hiro

うちの近くのゴック・ハー通りで果物をうるおばさん。
なんとなくカメラを持っていたからとりました。
ハノイでは市場や果物やでも果物を売っているけど、道を自転車で移動するおばさんも果物を売っています。

写真はおそらくランブータンとプラムのようなもの。
posted by →hiroyoshi at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

今日の合気道

最近書いていないから忘れられているかもしれませんが、ぼくは日曜日には合気道に行っています。

日曜日は唯一の休みなのでとてもハードです。
定例スケジュールだけでも、隔週の中学生クラス(仕事)、ベトナム語勉強、合気道、をこなさなければなりません。

そして夜が自由になるのも日曜日だけなので、だれかと晩ご飯を一緒に食べようと思っても選択肢は日曜日の夜だけになります。

そんな愚痴はさておき、合気道の話。

合気道の基本は、入身と転換です。
入身っていうのは相手が攻撃してくるところを、こっちも前に出て相手の後ろに回ることです。

転換は相手が攻撃していくるところを、くるっと回って、相手と同じ方向に向き、相手の力を流すことを言います。

入身も転換も技の名前ではなくて、すべての技の土台になっている基本動作です。
でも、これが難しい。
基本こそ難しいのです。
いくら練習してもやりたりない。
やればやるほどわからなくなります。

転換なんかは自分の体の重心とか回転する軸とかいろいろ試してみるのですが、なんかうまくいきません。
最近追悼ということもあってマイケル・ジャクソンのダンスとかyoutubeで見たりしていますが、マイケルのターンなんか、すごく「転換」に通じるところがあるんじゃないかなと思ってみています。

日本で合気道を習っていた時も、先生方がイチローの動きとか、朝青龍の動きとか、宮本武蔵の剣使いとかそういうのを例にしていろいろ説明していただいたので、マイケルを参考にするのもあながち間違いではないはずです。
それにマイケルのダンスの体の使い方はすごく無駄がないと思います。

はなしは変わりますが、今日ドイツ人が練習していて、終わってから話を立ち聞きしたら10日間の旅行者で、合気道経験があるからちょっとやってみたんだとか。
そういう感じでふらっとやってみるのもOKみたいですよ。この道場は。

今日日本人の先生に「9月に帰ります」って言ったら、「また帰るんですか?」って言われました。なんかへんな会話だけどしっくりくるような・・・
先生はベトナム人とご結婚されたので、ほぼ永住コース。
いつハノイに来ても知っている人が合気道をやっているっていう安心感はいいですね。

合気道道場、修道館の紹介ページ
http://www.vietnam-sketch.com/life/club/2005/04-001.html
posted by →hiroyoshi at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひさびさの結婚式

なんだかひさしぶりにベトナム人の結婚式に行ってきました。
今回ベトナムに来てからは初です。
でも前回は来てすぐ会社のスタッフが結婚したり、学校のベトナム人先生が結婚したり、知らない人の知らない結婚式についていったり、かと思いきやまた会社のスタッフが結婚したり、なんだかよく覚えていないけど何度も何度も結婚式に行きました。

これが日本の結婚式だったらご祝儀だけで破産していますが、ベトナムのご祝儀代ならなんとかまだ生きていけます。

こんな具合にベトナム人はコロコロ結婚するのです。
この前まで別れたりつきあったりごちゃごちゃしてたなー、と思って油断しているといつの間にか結婚式の招待状を渡されたりします。
本人たちは軽いノリでしているわけじゃないんでしょうが、これだけ結婚式ばっかりよばれると、呼ばれる方はありがたみがちょっとうすれます。

今日結婚したのは同じ学校で教えているベトナム人の女の先生。
普段全く化粧をしない人が、とつぜん花嫁衣装になって人が変ってしまいます。
結婚前にとった写真もすごいモデル張りの綺麗さ。
この写真技術は世界で通用するのでは?ベトナム恐るべし。

最近写真をちゃんと撮ることにしました。


posted by →hiroyoshi at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

party!!!

学生とベトナム人の先生とパーティーしてきました。
学生の会社の事務所が日曜日誰もいないので勝手に占領して、みんなで海苔巻とコロッケと春巻きを作りました。
そしてぼくはギターを持って行って、スピッツとか歌いました。
ベトナムの歌はギターの弾ける学生に任せました。

海苔巻づくりとコロッケづくりを指導したガー先生おつかれさまでした!
またよろしくね!

写真学生にもらったらアップします。
posted by →hiroyoshi at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

EMSの送り方 in hanoi

大学院入学手続きをしてもらうために親に必要な書類をEMSでおくりました。

ホアンキエム湖の東側の中央郵便局に行きました。
おばちゃんに英語で「EMSを送りたいです」と言います。
するとおばちゃんが重さをはかって料金を教えてくれます。

日本まで32万ドン。
高くないか?
そんなもんなのか?
しかし、高かろうがなんだろうが僕に選択肢はないので払うしかない。

おばちゃんが送付先をかく紙と、封筒をくれるので両方に名前と住所を書きます。
封筒にものを入れて横に置いてあるノリでのりづけしておばちゃんに渡します。

お金をはらって控えをもらって終わり。

この郵便局、中央郵便局の割にはEMSの窓口が一つしかなくて、おばちゃんがあまりに忙しすぎる。
おばちゃんの仕事効率はすごくいんだけど、客が多すぎるのでどうしても客が待たされてしまいます。
そしてベトナムなので客は並びません。
おばちゃんの周りにバーっと群がって、おばちゃんが手続きの優先順位を決めていきます。

僕は外国人だったから割と優先されていたような。
よくできたおばちゃんだ・・・

郵便局で同じく待たされていたあるベトナム人が、日本語で僕に話しかけてきました。
どうも留学か何かで日本の山形大学へ書類を送りたいらしい。
でも、パンフレットに書いてある文字の中で、どれが住所かわからないらしい。
「これは大学の名前だから、これが住所だよ」って教えてあげました。
これから日本でやっていけるのかちょっと不安にさせる男の子でした。
posted by →hiroyoshi at 15:44| Comment(2) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。