2009年08月10日

シューマッハ復活!

ミハエル・シューマッハがF1復帰するらしい。
どれだけやれるのか知らないけど、頑張ってほしいですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090810-00000110-ism-moto

さほど詳しくもないF1ですがニュースになってたから思い出話。

だれでもF1を熱心に見ている時期とそうでない時期があると思います。
なにせぼくの物心ついた年にはF1はフジテレビの深夜放送でしかやってなかったから、暇な時しかみれませんでした。
だからぼくがF1を真面目に見たのは主に、大学浪人していた時です。

あのときはシューマッハのライバルのミカ・ハッキネンがいて、フェラーリの真っ赤なボディーとマクラーレンの真っ黒なボディーがわかりやすくバトルを繰り広げていました。

あのころはなぜかシューマッハが後方スタートでポールポジションのハッキネンを追っかけるという展開が多かったような気がします。
で、やっぱりシューマッハは天才だからほかの雑魚どもをどんどんけちらしてすぐにハッキネンの後ろにつくんですね。そこからミリ単位のミスも許されない神経戦がずっと続くんですね。
(たぶんぼくの中の98年か99年の鈴鹿のイメージ)

結局最後の最後でシューマッハが微妙にミスったりして結局ハッキネンがからくも逃げ切る。
でも、見ているほうはハッキネンより、ぐんぐん追い上げるシューマッハがスゲーと思うわけです。

あんなライバルとの戦いがまた見られたらF1が面白く思えるんでしょうねー。
posted by →hiroyoshi at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125407738

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。