2009年06月28日

今日の合気道

最近書いていないから忘れられているかもしれませんが、ぼくは日曜日には合気道に行っています。

日曜日は唯一の休みなのでとてもハードです。
定例スケジュールだけでも、隔週の中学生クラス(仕事)、ベトナム語勉強、合気道、をこなさなければなりません。

そして夜が自由になるのも日曜日だけなので、だれかと晩ご飯を一緒に食べようと思っても選択肢は日曜日の夜だけになります。

そんな愚痴はさておき、合気道の話。

合気道の基本は、入身と転換です。
入身っていうのは相手が攻撃してくるところを、こっちも前に出て相手の後ろに回ることです。

転換は相手が攻撃していくるところを、くるっと回って、相手と同じ方向に向き、相手の力を流すことを言います。

入身も転換も技の名前ではなくて、すべての技の土台になっている基本動作です。
でも、これが難しい。
基本こそ難しいのです。
いくら練習してもやりたりない。
やればやるほどわからなくなります。

転換なんかは自分の体の重心とか回転する軸とかいろいろ試してみるのですが、なんかうまくいきません。
最近追悼ということもあってマイケル・ジャクソンのダンスとかyoutubeで見たりしていますが、マイケルのターンなんか、すごく「転換」に通じるところがあるんじゃないかなと思ってみています。

日本で合気道を習っていた時も、先生方がイチローの動きとか、朝青龍の動きとか、宮本武蔵の剣使いとかそういうのを例にしていろいろ説明していただいたので、マイケルを参考にするのもあながち間違いではないはずです。
それにマイケルのダンスの体の使い方はすごく無駄がないと思います。

はなしは変わりますが、今日ドイツ人が練習していて、終わってから話を立ち聞きしたら10日間の旅行者で、合気道経験があるからちょっとやってみたんだとか。
そういう感じでふらっとやってみるのもOKみたいですよ。この道場は。

今日日本人の先生に「9月に帰ります」って言ったら、「また帰るんですか?」って言われました。なんかへんな会話だけどしっくりくるような・・・
先生はベトナム人とご結婚されたので、ほぼ永住コース。
いつハノイに来ても知っている人が合気道をやっているっていう安心感はいいですね。

合気道道場、修道館の紹介ページ
http://www.vietnam-sketch.com/life/club/2005/04-001.html
posted by →hiroyoshi at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。