2009年06月17日

EMSの送り方 in hanoi

大学院入学手続きをしてもらうために親に必要な書類をEMSでおくりました。

ホアンキエム湖の東側の中央郵便局に行きました。
おばちゃんに英語で「EMSを送りたいです」と言います。
するとおばちゃんが重さをはかって料金を教えてくれます。

日本まで32万ドン。
高くないか?
そんなもんなのか?
しかし、高かろうがなんだろうが僕に選択肢はないので払うしかない。

おばちゃんが送付先をかく紙と、封筒をくれるので両方に名前と住所を書きます。
封筒にものを入れて横に置いてあるノリでのりづけしておばちゃんに渡します。

お金をはらって控えをもらって終わり。

この郵便局、中央郵便局の割にはEMSの窓口が一つしかなくて、おばちゃんがあまりに忙しすぎる。
おばちゃんの仕事効率はすごくいんだけど、客が多すぎるのでどうしても客が待たされてしまいます。
そしてベトナムなので客は並びません。
おばちゃんの周りにバーっと群がって、おばちゃんが手続きの優先順位を決めていきます。

僕は外国人だったから割と優先されていたような。
よくできたおばちゃんだ・・・

郵便局で同じく待たされていたあるベトナム人が、日本語で僕に話しかけてきました。
どうも留学か何かで日本の山形大学へ書類を送りたいらしい。
でも、パンフレットに書いてある文字の中で、どれが住所かわからないらしい。
「これは大学の名前だから、これが住所だよ」って教えてあげました。
これから日本でやっていけるのかちょっと不安にさせる男の子でした。
posted by →hiroyoshi at 15:44| Comment(2) | TrackBack(0) | ハノイの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ステキなブログですね。シーサーのランキングサイトから飛んできました。旅は人の心を豊かにさせますね。給付金で旅行に行く方も多いようですね^^今年の旅行の予定は決まりましたか?FC2で旅行関係のブログを書いてます。
http://tavivitoblog62.zz.tc/fc2com
★相互リンクを張りませんか?
リンク仲間と共にアフィリやアクセスアップにも力を注いでます。ブログジャンルは問いません。よろしくお願いします。こちらにメール下さい。
plazarakutenhotelman@livedoor.com
(URLとブログ名を明記して下さい)
ではまた来ます。応援ポチ凸完了!
Posted by 旅行好きのためのブログ at 2009年07月02日 07:38
いつも楽しく観ております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
Posted by 履歴書の添え状 at 2010年08月13日 00:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121689754

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。