2009年03月27日

タニシについて

今朝なんとなくタニシのブンを食べに行きました。
ブンというのはビーフンみたいな麺で、あったかそうめんみたいにして食べます。
タニシというとゲテモノの感じがしますが、慣れればただの貝ですね。
コリコリして歯ごたえがおいしいです。
タニシと甘くない芋のようなバナナの入ったブンに、香草をモリモリ入れて食べます。一杯9000ドン。50円ぐらいでしょうか?

それから午後車でハイズン省の会社へ行ったのですが、どうも車酔いしてしまいました。
たしかに車の運転は荒かったです。
しかし、こんなにしっかりした車酔いなんか久し振りだなあと思ってその原因をさかのぼると、ただの車酔いというだけでなく、タニシあたりが怪しい。
気持ち悪さが車を降りても収まらず、授業中も先生だけなんだか気持ち悪いのです。

タニシのせいかな?なんだろう?
汚いハノイの湖でとれたタニシが疑問いっぱいなことは間違いないけど。
posted by →hiroyoshi at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116314640

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。