2009年01月24日

ハノイの焼き肉と鍋の忘年会

3年ぐらい前に教えていた日本語クラスの学生たちと忘年会に行ってきました。

さすがに全員は来なかったけど、クラスが終わってから3年後でもちゃんと忘年会ができるなんて、すごい結束力ですね。
きっと先生がよかったからだ。

夜6時過ぎにコーゼイ通りに集合しました。
ベトナム力も僕レベルになると、先生はバイクで集合場所まで自分で来いと言われます。
しょうがないからコーゼイの端っこまでバイクで行きました。3年ぶりに会ってもみんな見た目はたいして変わりません。
しかし、かわいい女の子のハーさんは「結婚しました」と。お前もか!

さて、みんな集合してから行き先も言わずにどこへ行くかと思いきや、私が来た道を引き返すではありませんか!
ほとんど私の家の近くまで戻って、キンマー通りの焼肉屋さんに入りました。
まだハノイ入りして2週間しかたっていないのに、ずいぶん乱暴な扱いをされています。
まあ、そういうキャラなのです。

ハノイで焼き肉ってたぶん食べたことはなかったんですが、やっぱり焼肉も焼いたら自分でライスペーパーに巻いて、香草とか入れて、手巻き寿司風にして食べるんですね。

ちなみに肉は、羊と牛と鳥と言っていました。
やっぱり香草とお肉の組み合わせはおいしーですね。
日本のベトナム料理店では食べられない味です。
食べるのに夢中で写真は撮り忘れました。

焼き肉が一段落したら鍋を始める習わしのようです。
やっぱり肉と野菜を入れて食べます。
きのこも入れます。
鳥の頭も食べさせられました。
これもなかなか。

肉鍋
肉鍋 posted by (C)hiro

写真がイマイチなのは相変わらず食べかけ段階で思いだして撮っているからです。

そして締めは、インスタントラーメン(エビ麺)を鍋に入れて食べます。

さて、程よくおなかもいっぱいになったので帰ります。
帰りは久々の無免許飲酒運転です。
(って、ブログで書いても日本の警察には捕まりませんよね?)
ラベル:焼き肉
posted by →hiroyoshi at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイの食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。